トピックス

『BBC Proms JAPAN 2019』記者発表レポート 出演者、演奏曲目など、ついに発表!

BBC Proms JAPAN 2019 実行委員会は、2019年10月30日(水)から同年11月4日(月・振休)まで、東京と大阪の2都市で、BBCスコティッシュ交響楽団と同楽団首席指揮者トーマス・ダウスゴーなど出演による『BBC Proms JAPAN 2019』を開催。各日公演の出演者、演奏曲目が発表する記者発表を3月19日(火)に駐日英国大使で行いました。

ポール・マデン(駐日英国大使)、アラン・デイヴィー(BBCラジオ3/BBCプロムス/BBCパフォーミング・グループス 最高責任者)、ジャスパー・パロット(HarrisonParrott 代表取締役)、葉加瀬太郎(BBC Proms JAPAN 2019 PRアンバサダー)、竹内由紀子(株式会社大和証券グループ本社 広報部長)、東出隆幸(ぴあ株式会社 上席執行役員 ライブ・エンタテインメント本部 本部長)が登壇。


【登壇者ご挨拶】

ポール・マデン(駐日英国大使)

この度、英国を代表する音楽フェスティバルである「BBC Proms」が日本で初めて開催され、BBCスコティッシュ交響楽団の公演が行われることを大変嬉しく思います。この「BBC Proms JAPAN」が開催される今年の秋には、全国12都市でラグビーワールドカップ日本大会が、そして来年2020年には東京オリンピック・パラリンピックの開幕と、大規模な国際的スポーツ・イベントを控え、主催国である日本は今、全世界から注目を集めております。

そんな重要な時期に、駐日英国大使館とブリティッシュ・カウンシルは文化/経済/教育/スポーツ他、様々な分野で両国関係を進化させるべく、2019年9月からの一年間を「UK in JAPAN 2019-2020」として日本でキャンペーンを行います。これは今年1月に安倍首相とメイ首相がロンドンで発表した共同声明の中にも盛り込まれております。また同時期に日本政府は英国において、日本文化を紹介する「日英文化季間2019-20」を展開されます。こうした記念の年に「BBC Proms JAPAN」は初開催されるわけであります。ぜひ多くの皆様に東京と大阪のコンサート会場で素晴らしい音楽を楽しんでいただけたらと思います。


アラン・デイヴィー(BBCラジオ3/BBCプロムス/BBCパフォーミング・グループス 最高責任者)

今回の日本そしてアジアでの初開催によって、「BBC Proms」の物語に何と素晴らしいニュー・チャプターが加わることでしょうか!私どもはこれまで「BBC Proms」を特別なものにしてきた全ての要素を日本に持って参ります。やはり「Proms」の中心となるのはBBCのオーケストラたちです、今回は私たちの誇るBBCスコティッシュ交響楽団を日本に紹介いたします。同楽団が皆様にマーラーの交響曲第5番やシベリウスの交響曲第2番など、クラシックの礎(いしずえ)となる名曲を始め、現代曲や日本人の手による新作をお届けします。

そして大演奏家であるヴァイオリン奏者のワディム・レーピンさんやソプラノの森麻季さんなど、現代のクラシック・シーンで躍進するアーティストの演奏を聴いていただきたい。また、エキサイティングな若い世代の日本人アーティストにも注目を。宮田大さんによるエルガーのチェロ協奏曲や三浦文彰さんによるブルッフのヴァイオリン協奏曲第1番を私も非常に楽しみにしております。そしてBBCが今最も推すのが若干20歳のサックス奏者、ジェス・ギラムさんです。2018年の「ラスト・ナイト・オブ・ザ・プロムス(ロイヤル・アルバート・ホール)」でもセンセーションを巻き起こした彼女が、日本の最終夜「ラスト・ナイト・オブ・ザ・プロムス(Bunkamuraオーチャードホール)」を大いに沸かせるであろうことを強く確信しております。なお新たな聴衆の拡大も「Proms」の誇りであり、クラシックだけでなく様々なジャンルの音楽をとりあげてきました。今回は才能きらめくジャズのアーティスト、挾間美帆さんが登場いたしますのでご期待下さい。


葉加瀬太郎(BBC Proms JAPAN 2019 PRアンバサダー)

私が心から愛する、英国が誇る宝物のようなフェスティバルが日本で行われることをたいへん嬉しく思います。本公演のアンバサダーとして精一杯、様々なPR活動を展開したいと考えております。何卒よろしくお願い申し上げます。

私がロンドンに移住したのは2007年の夏のことです。着いてまだ数日も経たないある日、地下鉄の中で拾った新聞で「ラスト・ナイト・オブ・ザ・プロムス」のことを知り、その足でロイヤル・アルバート・ホールに駆けつけました。やっと手に入れた当日券でホールに入り、アリーナ席で会場の熱狂を直に体験して衝撃を受けました。それ以降は毎年、「Proms」関連の公演を楽しんでいます。7~8月にロンドンで行われるコンサートの殆どが「Proms」に参加していると言っても過言ではありません。もはや夏のロンドンの風物詩になっているのです。「BBC Proms JAPAN」も回を重ねていずれはそのような存在になれるよう願っております。そのためにも先ず、第1回を成功させたい。「Proms」とは散歩やブラブラ歩きをしながら楽しめるコンサートという意味です。その素敵な魅力を日本に定着させるべく、頑張りたいと思っております!

お問合せ

<お電話でのお問合せ・チケット購入>

BBC Proms JAPAN 2019 事務局

0120-970-248

【受付時間】 平日 10:00~18:00

BBC Proms JAPAN 公式 SNS

  • アイコン・Twitter
  • アイコン・FaceBook

主催 : BBC Proms JAPAN 2019 実行委員会(ぴあ、テレビ朝日、博報堂DYメディアパートナーズ、読売新聞社、BS朝日)、Bunkamura(東京公演)、ザ・シンフォニーホール(大阪公演)

特別協賛 : 大和証券グループ

© BBC Proms JAPAN 2019 All Rights Reserved.

ページトップに戻る