サテライト会場&教育プログラム

大和証券グループpresents BBC Proms JAPAN 2019 サテライト会場

SHIBUYA109 店頭イベントスペース

11/2(土)
①12:00 ~ 12:30 
②13:00 ~ 13:30 
③14:15 ~ 14:45 
④17:15~17:45

出演:三浦一馬(バンドネオン)×上野耕平(サクソフォン)×山中惇史(ピアノ)トリオ
演目種:クラシック、タンゴ、ピアソラ

11/3(日・祝)
①12:00~12:30 
②14:15~14:45 
③17:15~17:45

出演:塚越槙子(マリンバ)、志村和音(ピアノ)
演目種:クラシック

11/4(月・振休)
①12:00~12:30 
②14:15~14:45 
③17:15~17:45

出演:井上銘(ギター)
演目種:ジャズ

三浦 一馬(バンドネオン)
  • 10歳よりバンドネオンを始め、小松亮太に師事。2006年に別府アルゲリッチ音楽祭にてバンドネオン界の最高峰ネストル・マルコーニと出会い、その後自作CDの売上で渡航費を捻出してアルゼンチンに渡り、現在に至るまで氏に師事。2008年国際ピアソラ・コンクールで日本人初、史上最年少で準優勝。2011年別府アルゲリッチ音楽祭に出演し、マルタ・アルゲリッチやユーリー・バシュメットらと共演して大きな話題と絶賛を呼んだ。14年度出光音楽賞を受賞。2017年には自らが率いる室内オーケストラ「東京グランド・ソロイスツ」を結成。同年11月埼玉県「久喜市くき親善大使」に就任。2018年10月全編ピアソラ作品によるキンテート(五重奏)編成の最新盤「Libertango」をリリース。全国ツアー(全11公演)を開催し大盛況となった。同年12月には映画「ピアソラ 永遠のリベルタンゴ」の広報大使を務める。現在、若手実力派バンドネオン奏者として各方面から注目されている。

  • 三浦一馬
上野 耕平(サクソフォン)
  • 茨城県東海村出身。8歳から吹奏楽部でサクソフォンを始め、東京藝術大学器楽科を卒業。
    第28回日本管打楽器コンクールサクソフォン部門において、史上最年少で第1位ならびに特別大賞を受賞。2014年第6回アドルフ・サックス国際コンクールにおいて、第2位を受賞。現地メディアを通じて日本でもそのニュースが話題になる。また、スコットランドにて行われた第16回世界サクソフォンコングレスでは、ソリストとして出場し、世界の大御所たちから大喝采を浴びた。
    現在、国内若手アーティストの中でもトップの位置をしめ演奏活動のみならず、「題名のない音楽会」「情熱大陸」など、メディアへの出演や、サックスカルテット「The Rev Saxophone Quartet」、吹奏楽「ぱんだウインドオーケストラ」のコンサートマスターとしても活躍中。2017年12月にはバッハの無伴奏を集めたアルバム「BREATH ―J.S.BACH×Kohei Ueno―」をリリース。
    昭和音楽大学の非常勤講師。2018年第28回出光音楽賞受賞。2018年第9回岩谷時子賞 奨励賞受賞。

    【OfficialHP】https://uenokohei.com

  • 上野耕平
塚越 慎子(マリンバ)
  • 国内外の数々のコンクールで受賞歴を誇る、現在最も注目を集めるマリンバ奏者の一人。国立音楽大学を首席で卒業。同時に「武岡賞」受賞。日本クラシック音楽コンクール打楽器部門第1位(1998年)、国際マリンバコンクール(ベルギー)第2位(2004年)、世界マリンバコンクール(上海)にて「The Talent Award」(2005年)、日本打楽器協会新人演奏会にてグランプリ(2006年)、パリ国際マリンバコンクール(フランス)第1位(2006年)を受賞。
    これまでに、読売日本響、東京フィル、宮崎国際音楽祭祝祭管、群馬響ほかと共演。
    CDは3枚リリースしており、デビューCD「DEAR MARIMBA」は、「レコード芸術」誌で特選盤に選ばれた。
    現在、国立音楽大学、洗足学園音楽大学で非常勤講師として後進の指導にも力を注いでいる。
    2011年、第22回出光音楽賞受賞。

  • 塚越慎子
井上 銘(ギター)
  • 幼少期よりピアノ、ドラムなどの楽器に親しみ、15歳の頃よりギターを始める。高校入学後ジャズに出会い、宮之上貴昭氏に師事。高校在学中に、日本ジャズ界の重鎮ベーシスト鈴木勲氏のグループに参加。2011年EMI Music Japanよりメジャーデビューアルバム「ファースト・トレイン」をリリース。同アルバムはJAZZ JAPANのJAZZ JAPAN AWARD アルバムオブザイヤー 国内ニュースター賞を受賞。
    現在、井上銘Groupを中心に様々なバンドで全国的に活躍中。2012年8月よりアメリカ、ボストンに移住。2013年ユニバーサル ミュージックよりセカンドアルバム「ウェイティング・フォー・サンライズ」を発売。

  • 井上 銘

渋谷マークシティ「マークイベントスクエア」

11/2(土)
①12:00~12:30 
②14:15~14:45 
③17:15~17:45

出演:高野猶幸(サクソフォン,クラリネット)、サイモン・コスグローブ(サクソフォン,ピアノ)、中野優樹(ベース)、岡田真帆(パーカッション)
演目種:ジャズ

11/3(日・祝)
①12:00~12:30 
②14:15~14:45 
③17:15~17:45

出演:東京パイプバンド
演目種:ワールドミュージック(スコットランド音楽)

11/4(月・振休)
①12:00~12:30 
②14:15~14:45 
③17:15~17:45

出演:小田朋美(ヴォーカル)、三枝伸太郎(ピアノ)
演目種:ネオクラシカル、日本の歌

高野 猶幸(サクソフォン,クラリネット)
  • 明治大学在学中に「山野ビッグバンドジャズコンテスト 優秀ソリスト賞」「浅草ジャズコンテスト ソロプレイヤー部門グランプリ」をはじめ、数々の個人賞を受賞。
    在エディンバラ日本国総領事館の招聘により「World Jazz Orchestra」の一員としてEdinburgh Jazz and Blues Festivalに出演したほか、Quincy Jones氏来日公演の際の「Quincy Jones Big Band」、ロンドンからミュージカル「TOP HAT」が来日公演した際のオーケストラ、クラリネット奏者北村英治氏の米寿記念コンサート、村上龍原作の音楽劇『コインロッカー・ベイビーズ』のロックバンド、東京ディズニーリゾート35周年"Happiest Celebration!"イン・コンサートのオーケストラ等に参加。

  • 高野猶幸
サイモン・コスグローブ(サクソフォン,ピアノ)
  • 1982年イギリス生まれ。幼い頃からピアノとサックスを始め17歳の時BBCの音楽コンクールで受賞。2000年ケンブリッジ大学に入学、音楽を専攻し首席で卒業後、2003年大和日英基金のスカラーとして来日。2004年より日本でプロジャズミュージシャンとして活動している。「釣りバカ日誌16」にミュージシャン役として出演。東京でDuke Ellington OrchestraやJamie Cullumとの共演を果たし2010年1月にリーダーとして初レコーディングデビューした。2017年より松田聖子SEIKO JAZZのピアニストとして活動中。2017年より女子美術大学で専任助教として音楽を教える。

  • サイモン・コスグローブ
東京パイプバンド
  • 1975年エリザベス二世女王陛下の来日を期に、日本で初のバグパイプ愛好会として、1974年に発足。海外のコンペティションでも優勝した経験を持ち、アイルランドのバンド"ザ・チーフタンズ"やスペインのカルロス・ヌニェスの来日公演にはたびたび共演している。

  • 東京パイプバンド
小田 朋美(ヴォーカル)
  • 作曲家、ヴォーカリスト、ピアニスト。東京藝術大学音楽学部作曲科を卒業後、音楽活動を開始。ソロ活動をはじめとし、「DC/PRG」「CRCK/LCKS」のメンバー、「cero」サポートメンバーと活動するほか、二代目・高橋竹山の演奏会ピアニストや、CM、ドラマ、映画などの映像音楽制作も行う。13年に1stソロアルバム『シャーマン狩り』、17年にミニアルバム『グッバイブルー』を発表。ドラマ『春が来た』『SICK’S』(2018)の音楽を担当。映画『東京喰種【S】』(2019)『素敵なダイナマイトスキャンダル』(2018)の音楽を菊地成孔とともに担当。

  • 小田朋美
三枝 伸太郎(ピアノ)
  • 東京音楽大学大学院音楽科作曲専攻修了。 アルゼンチンタンゴのピアニストとして、 2008 年よりバンドネオン奏者、 小松亮太氏のコンサート・ ツアー、 レコーディングに参加。 その後、 タンゴのみならず ジャズ、 ポップス、 ブラジル音楽など様々なジャンルで活動する。 また作曲家として、 シンガーへの楽曲提供、 映画・演劇やダンスのための音楽など数多く手掛ける。 映画音楽の仕事として、 『忘れないと誓ったぼくがいた』『あぁ ... 閣議』など。 2017 年には歌舞伎俳優、 坂東玉三郎の歌うシャンソンアルバム『邂逅~越路吹雪を歌う』 にて音楽監督を務める。 2014 年自身のオリジナル曲を主に演奏する「三枝伸太郎 Orquesta de la Esperanza」を結成、 モダンタンゴからジャズ、 現代音楽の要素を含むオリジナリティある作品を発表し続けている。

  • 三枝伸太郎

渋谷駅付近(予定)
*場所の詳細は後日発表

11/2(土)
①12:00~12:30 
②14:15~14:45 
③17:15~17:45

出演:コロンえりか(ソプラノ)ほか
演目種:クラシック

11/3(日・祝)
①12:00~12:30 
②14:15~14:45 
③17:15~17:45

出演:細川千尋トリオ(ピアノ:細川千尋、ベース:澤田 将弘、 ドラム:石川智)
演目種:ジャズ

11/4(月・振休)
①12:00~12:30 
②14:15~14:45 
③17:15~17:45

出演:中井智彦(ヴォーカル)ほか
演目種:ミュージカル、日本の歌

コロンえりか(ソプラノ)
  • ベネズエラ生まれ。聖心女子大学、大学院で教育学を学んだ後、英国王立音楽院声楽科修士課程を優秀賞で卒業。オペラやオラトリオに出演する傍ら、テレビ、ラジオ、オリンピック記念式典への参加など様々な分野で活躍。特に、エル・システマジャパンの立ち上げから、東京ホワイトハンドコーラス設立にも携わり、耳の聞こえない子どもを含む様々な障害を持つ子どもたちに音楽を教えている。ライフワークとして取り組んでいるのは、父エリック・コロンが平和への願いを込めて作曲した「被爆のマリアに捧げる賛歌」の演奏と講演会で、浦上天主堂に於ける初演、CD出版後、世界各地で学校や大学を訪れて長崎からの平和へのメッセージを発信している。4児の母。

  • コロンえりか
細川 千尋(ピアノ)
  • 富山県出身。2013年、スイスのモントルー・ジャズ・フェスティバル・ソロ・ピアノ・コンペティションにて、日本人女性初のファイナリストとなる。これまでに、イタリア、スイス、ベルギーでソロ・リサイタルを開催。2017年2月大阪交響楽団との熱演が大好評を博し、1年後に再演。2017年11月発表のアルバム『CHIHIRO』では、自身初となるピアノトリオ編成でのレコーディングを行い、同年12月浜離宮朝日ホールにてピアノトリオライブを開催。2019年2月紀尾井ホールにて「モーツァルト・ジャズ」と題し、クラシック曲のジャズ・アレンジを披露し好評を博す。
    昭和音楽大学大学院修了。現在、昭和音楽大学付属ピアノアートアカデミーに在籍。江口文子氏に師事。

  • 細川千尋
中井 智彦(ヴォーカル)
  • 1983年神奈川生まれ。東京藝術大学卒。卒業時に同声会賞受賞。2007年ミュージカル「レ・ミゼラブル」でデビュー。艶のあるパリトンボイスを持ち味に、圧倒的な表現力と歌唱力で、ミュージカルやライブを中心に活動中。
    劇団四季「美女と野獣」(野獣役)と「オペラ座の怪人」(ラウル役)はそれぞれ約500公演つとめる。劇団四季退団後、自ら企画・構成・演出・作曲を手がける独り舞台「詩人・中原中也の世界」を発表。サラ・ブライトマン日本ツアーにバックコースとして出演。2019年「レ・ミゼラブル」全国ツアー公演にコンプフェール役で出演。

  • 中井智彦

<諸注意>※都合により出演者、公演内容を予告なく変更する場合がございます。

大和証券グループpresents BBC Proms JAPAN 2019 教育プログラム

公演名
プレトーク「How to enjoy BBC Proms ?」(BBCプロムスの楽しみ方)
公演日
2019年11月3日(日・祝) 14:15~14:30予定 ※開場中
会場
Bunkamura オーチャードホール (ステージ上)
出演
(お話)トーマス・ダウスゴー、三浦文彰、宮田大
内容
より深く気軽にBBC Proms ならびにBBC Proms JAPAN を楽しんで頂けるよう、
出演者による見どころ等についてのプレトークをお届けします。
※本プログラムは11月3日公演チケット購入者のみ対象となります。

公演名
学生向け公開リハーサル
公演日
2019年11月3日(日・祝) 12:00~13:00 予定
※当日のリハーサル状況により変更の場合がございます。
会場
Bunkamura オーチャードホール (観覧者は2階座席)
出演
BBC スコティッシュ交響楽団(管弦楽)
トーマス・ダウスゴー(指揮)
三浦文彰(ヴァイオリン)、宮田大(チェロ)
内容
本国BBC Proms 同様、上質の音楽が作られる過程を特別に公開。本番前のリハーサルへご招待。

※本プログラムは、11月3日公演チケット購入者、「BBC Proms JAPAN 2019」メルマガ会員、その他関連団体よりご案内を受けられた方のみがお申込対象となります。

※事前申込制

※お申込方法および詳細は対象者に後日メールでお知らせいたします。

お問合せ

<お電話でのお問合せ・チケット購入>

BBC Proms JAPAN 2019 事務局

0120-970-248

【受付時間】 平日 10:00~18:00

BBC Proms JAPAN 公式 SNS

  • アイコン・Twitter
  • アイコン・FaceBook

主催 : BBC Proms JAPAN 2019 実行委員会(ぴあ、テレビ朝日、博報堂DYメディアパートナーズ、読売新聞社、BS朝日)、Bunkamura(東京公演)、ザ・シンフォニーホール(大阪公演)

特別協賛 : 大和証券グループ

© BBC Proms JAPAN 2019 All Rights Reserved.

ページトップに戻る